バルサミコ酢は美味しい♪ilbalsamico.com

美味しいバルサミコ酢を召し上がれ♪
トップバルサミコ酢 12年熟成レオナルディ 12年熟成 バルサミコ 40ml

バルサミコ酢 12年熟成

レオナルディ 12年熟成 バルサミコ 40ml


レオナルディ 12年熟成 バルサミコ 40ml

評価: 3.0

レビュー: 1件のレビューがあります。

12年(毎年、樫や栗、桜、桑などの樽から樽へ12回以上移し替えて)の歳月を経た、バルサミコ。 12年間樽の中で熟成され、樽の香りと、フルーツの深いコク、 まろやかな酸味がとても心地よい風味の、極上のバルサミコ酢です。 【召し上がり方のヒント】●グリルした野菜、ゆで野菜、また生野菜に、これをほんの少したらして、パルミジャーノを削り、良いオリーブオイルをかけて召し上がると、シンプルながら極上のおいしさに。●スープ、リゾット、パスタの仕上げに少し加えると料理がより風味豊かに。●ローストあるいはグリルした肉料理の仕上げに加えると、心地よい甘酸っぱさがまろやかなひと皿に。●フルーツに、ヨーグルト、アイスクリームにもよく合います。■商 品:12年熟成バルサミコ■容 量:40ml■原産国:イタリア エミリア・ロマーニャ州モデナ健やかで心豊かな暮らしを、食からご提案する、カーサモリミ フードコレクション。 伝統が息づく、ナチュラルなおいしさをお届けいたします。 風味と栄養価に優れた『プレミアムオリーブオイル』のほか、職人気質が活きるすばらしい品々をお楽しみ下さい。   聖心女子大学卒。全日本空輸株式会社国際線客室乗務員を経て、パリ・ソルボンヌ大学に留学。 帰国後は、ショップ、カフェなどの立ち上げ、海外での買い付けなど、ライフスタイルに関わるコンサルティング業務に従事。 2000年カーサモリミ株式会社を設立。 2008年、イタリア・オリーブオイル・テイスター協会『O.N.A.O.O』 イタリア・インペリアの本校にて資格取得。 2009年スローフードが運営する、スローフード食科学大学にて 『イタリアン・ガストロノミー&ツーリズム』修士課程修了。 現在、イタリアを拠点に、健やかで心豊かなライフスタイルを『食』から発信している。 バルサミコの本場・モデナ。そのモデナの中でも、1871年創業と、歴史と伝統を誇る、『アチェタイア・レオナルディ』。(アチェタイア=ヴィネガー製造所) 自らのブドウ畑に囲まれた、美しい土地でブドウの栽培から、エイジングまですべて自らの手で管理して、芳醇な、最高品質のバルサミコ酢を創りあげています。熟成100年のバルサミコ酢もセラーに息づいている、まさに、本物中の本物のバルサミコ酢です。 モデナの夏と冬の寒暖の差はバルサミコの品質にとって非常に重要な要素です。 この地方特有のぶどう2種:トレヴィアーノ種とランブルスコ種とこの土地の気候、そして長い年月がバルサミコを生むのです。ブドウを収穫した後、果汁を優しく搾り、80度で36時間から48時間かけて、ゆっくり煮詰めます。 そこからお酢になるのに、樽の中で3年かかり、その後、エイジングの工程にはいります。毎年、樫や栗、桜、桑などの樽から樽への移し替えて、自然の力でゆっくりと熟成させていきます。大量生産品のバルサミコが1日で仕上がるのに対し、本物のバルサミコは、モデナ特有の気候、ブドウ、何年もの熟成時間そして職人の勘が必要なのです。レオナルディ家の当主、ジョヴァンニ・レオナルディ氏は、日々、ブドウの栽培状態、そしてバルサミコのエイジングの状況に目を配り、『自分の子供のよう』に、熟成していくのを見守ります。 バルサミコをいつ、どの樽に移し換えるかは、豊かな経験が必要です。そのため、50歳を超えないとバルサミコのテイスターは無理なのだといいます。 次の世代を担うフランチェスコ(写真下)は20年以上の経験があってもまだ修行中。ゆったりとした時間の流れの中で、自然が育むバルサミコの声を聴くのには同じように時間が必要なのです。 モナコの王室をはじめ世界中に、イタリアが誇る食文化・バルサミコを届け続けているレオナルディ。 長い時間が育んだ、本物のバルサミコをぜひご堪能ください。   

このサイトで掲載されている情報は、バルサミコ酢は美味しい♪ilbalsamico.com の作成者により運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に楽天市場店舗(www.rakuten.co.jp)に表示されている価格が、その商品の販売に適用されます。

楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2012 バルサミコ酢は美味しい♪ilbalsamico.com All Rights Reserved.